観光からまち歩きまで、バスに乗ってお出かけが楽しくなるポータルサイト

【札幌・小樽】市内のバスが乗り放題!お得な「1日乗車券」

中央バスには、札幌市内・小樽市内の(ほとんどの)路線バスが1日乗り放題になる乗車券があることをご存知ですか?

その名も、「1日乗車券」。

意外と知られていないような気がしているので、ご紹介します。

\札幌のバスについては!/

関連記事

札幌市民でも乗っていない方は意外と知らない…札幌市内のバスと、その乗り方についてご紹介します。 どこを走ってるの? 札幌市内のバスは、北海道中央バス・ジェイ・アール北海道バス(以下、JRバス)・じょうてつバ[…]

「1日乗車券」の種類は?

中央バスでは、以下の2種類を販売しています。

  • 札幌市内1日乗車券(さっぽろうぉ~く1日乗車券)
  • 小樽市内1日乗車券

どちらも、スクラッチ式(窓口販売)と印字式(券売機発行)の券があります。

札幌市内1日乗車券

※画像はスクラッチ式の乗車券

料金

大人 750円 / 小人 380円

利用範囲

札幌市内(特殊運賃区間)の中央バス全路線

  • 札幌市内特殊運賃区間
    超ざっくり言うと、210円・240円で行ける範囲内のこと

円山動物園・藻岩山・開拓の村へ行きたい!という方は
JRバス「1日乗りほーだいきっぷ」(JRバスサイト

販売場所

・循環88サッポロビール園ファクトリー線(さっぽろうぉ~く)のバス車内 ※
・以下ターミナルの窓口または券売機
札幌ターミナル(大通)/札幌駅前ターミナル/麻生ターミナル/福住ターミナル/大谷地ターミナル

※数に限りがありますのでご注意を

関連記事

札幌市民でも、自分の生活圏以外のエリアでバスに乗ることは滅多にないですよね。知らないエリアの散策は、ちょっとした冒険にぴったり!中央バスの各路線沿線にある、おすすめスポットをご紹介します。 ルート・バス停 […]

小樽市内1日乗車券

※画像はスクラッチ式の乗車券

料金

大人 800円 / 小人 400円

利用範囲

小樽市内(均一区間)の中央バス全路線

  • 小樽市内均一区間
    240円で行ける範囲内のこと

お得な特典付き!

小樽市内では、小樽市内1日乗車券を提示すると素敵な特典が受けられるところも。
これはぜひ活用したいですね!

販売場所

・小樽市内を運行するバス車内
・小樽駅前ターミナルの窓口または券売機(ホーム④のりば付近)
・運河プラザ
・小樽運河ターミナル(小樽バイン運河店)
・オーセントホテル小樽

※数に限りがありますのでご注意を

使い方

【スクラッチ式のみ】使う日付を削る

窓口か車内で乗車券を買ったら、使用する日付部分のスクラッチを削ります。
年月日を2か所以上削ると無効になってしまうので、削る前に使用日の確認を。

バスに乗る

もし整理券が出ていたら取りましょう。

乗務員に見せてバスを降りる

バスに乗り、降りる際に乗務員へ乗車券を見せるだけ!

  • 使用期限は?
    【スクラッチ式】日付を削っていない場合は、スクラッチ部分に印字された年月日まで。※1
    【印字式】購入した当日しか使用することができません。
  • 払い戻しできる?
    【スクラッチ式】使用期限内で未使用の券に限り、払い戻し可能です。その際、1枚あたり100円の手数料がかかります。
    【印字式】どのような場合も払い戻し不可です。
  • お得に使うコツ
    使用日当日に購入しようとすると販売場所へ向かうまでのバス代がかかる場合があるので、販売場所へ立ち寄れるタイミングでスクラッチ式の乗車券を事前に購入しておくのがおすすめ。

※1:窓口にて期限切れの未使用券を期限内の乗車券に交換可能(無料)。
交換期限:(札幌市内一日乗車券)なし/(小樽市内一日乗車券)使用期限翌年の3月31日

利用範囲外まで乗車するときは?

1日乗車券の利用範囲外で降りるときは、「境界のバス停」から乗った場合の運賃が発生します。
乗務員に1日乗車券を見せ、追加で運賃を支払いましょう。

例:札幌中心部から乗り、「三井アウトレットパーク」で降りるとき

 1日乗車券の範囲は「美しが丘3-9」まで

美しが丘3-9」から「三井アウトレットパーク」までの運賃、200円を支払います。

※なお、この例の場合、私だったら「美しが丘3-9」で降りて歩きます。(「三井アウトレットパーク」まで徒歩10分)

まだある!お得な乗車券

1日乗車券のほかに、お得な「バスセット券」というものも存在します。

こちらについてはまた別の機会に、多分きょんさつがご紹介しますのでお楽しみに!

Pe

きょんさつ、後は任せた!

※当記事の内容は2023年4月5日時点の情報です。

これさえあれば、どこへでも。

今いる場所から近いバス停の場所も、目的地までのバス路線も、バスの現在地も、すべてがこれ一つでわかります。

中央バスナビ
最新情報をチェックしよう!