観光からまち歩きまで、バスに乗ってお出かけが楽しくなるポータルサイト

【札幌】色鮮やかな花手水で心も華やぐ!おすすめ神社でパワースポットめぐり【2022年7月花詣】

手水鉢に色鮮やかな花を浮かべる花手水(はなちょうず)。とっても綺麗ですよね!
「どこへ行けば見られるの?」という方へ、2022年GWに花詣を開催していた札幌市内のおすすめ神社をご紹介します。
バスや地下鉄、JRで行けるところばかりなので、車がなくても大丈夫!
ご近所から馴染みのないエリアまで、ぜひ周辺も散策しながら参拝してみてくださいね。

※神社によって花手水の実施時期は様々なので、詳細は公式サイトなどを必ずご確認ください。

2022年7月にも花詣開催!【追記】

2022年7月にも花詣が開催されるとのこと!
今回は週替わりで開催神社が変わります。開催神社をご確認のうえ、お出かけください!

中央区の神社

彌彦神社

  • 天之香具山命(あめのかぐやまのみこと:縁結び・安産・開運・健康長寿など)

中島公園内にあり、バス通りにも面しているのですぐわかります。

昭和45年に太宰府天満宮より学問の神様である菅原道真公の御分霊を拝戴、「札幌の天神さま」と呼ばれ今日に至っております。

― 彌彦神社 公式サイトより

ですって!菅原道真公もいらっしゃるとは知りませんでした!!

菅原道真公といえば、『応天の門』(著・灰原薬)という漫画がめちゃくちゃおもしろくて好きです。みんな読んで…!!

住所札幌市中央区中島公園1-8
バス停「幌平橋」から徒歩1分
行き方【大通から】北1条」または「南1条」から79 西岡4-14ゆき、89 福住3-9・羊ヶ丘展望台ゆき(のりば①)
【札幌駅から】札幌駅前」から79 西岡4-14ゆき、89 福住3-9・羊ヶ丘展望台ゆき(のりば②)
バス停名からのりば地図が見られます
【地下鉄】南北線・幌平橋駅より徒歩1分

札幌護国神社

  • 北海道開拓祭神
  • 各戦役戦没祭神
  • 公共殉職祭神
  • 其他特殊祭神

こちらも中島公園の中にある神社。
西南戦争で亡くなった屯田兵のほか、その後の幾多戦役の戦病役者の霊と殉職警察官、殉職消防官の霊を合祀している神社です。多賀神社という境内社もあります。まるで境内も公園のような、広々とした神社でした。
公園をお散歩した際に立ち寄るのも良いですね!

住所札幌市中央区南15条西5-1
バス停「幌平橋」から徒歩5分
行き方【大通から】北1条」または「南1条」から79 西岡4-14ゆき、89 福住3-9・羊ヶ丘展望台ゆき(のりば①)
【札幌駅から】札幌駅前」から79 西岡4-14ゆき、89 福住3-9・羊ヶ丘展望台ゆき(のりば②)
バス停名からのりば地図が見られます
【地下鉄】南北線・幌平橋駅より徒歩3分

北区の神社

新琴似神社

  • 天照皇大御神(あまてらすすめおおみかみ:国土安泰・子孫繁栄・五穀豊穣・開運など)
  • 豊受大神(とようけのおおかみ:五穀豊穣・商売繁盛など)
  • 神武天皇(じんむてんのう:開運招福・勝負運など)

花手水の中央にはアマビエとミニ鯉のぼりが。癒されました。
ちなみにお隣の新琴似屯田兵中隊本部札幌市の指定有形文化財です。こちらの紹介はまた別の機会に!

住所札幌市北区新琴似8条3丁目1-6
バス停「新琴似8-3」から徒歩1分
行き方【大通から】札幌ターミナル」から14・16 石狩庁舎前ゆき(のりば⑦)
【札幌駅から】北5西1」または「北7西1」から14・16 石狩庁舎前ゆき(のりば①)
バス停名からのりば地図が見られます
【地下鉄】南北線・麻生駅から徒歩10分(「地下鉄麻生駅」からバスでも行けます)

江南神社

  • 天照大御神(あまてらすおおみかみ:国土安泰・子孫繁栄・五穀豊穣・開運など)
  • 大國魂命(おおくにたまのみこと:五穀豊穣など)
  • 日本武尊(やまとたけるのみこと:商売繁昌・出世・開運招福など)

札幌市内で唯一ヤマトタケルを祀る神社!出世できなくても良いので、この先永遠に良い上司に恵まれるようお祈りしておきました。
境内には地面に対して40°くらい傾きながらも支柱に支えられ立っている木があるのですが、屯田兵にまつわる望郷のアカマツというものでした。故郷を離れ北海道を開拓した人たちにとって、大切な木だったようです。

住所札幌市北区屯田7条6丁目2-25
バス停「屯田小学校」から徒歩2分
行き方【大通から】札幌ターミナル」から02 屯田6-12ゆき(のりば⑧)
【札幌駅から】札幌駅北口」から01 屯田6-12ゆき(のりば⑤)、02 屯田6-12ゆき(のりば④)
【麻生から】地下鉄麻生駅」から01 屯田6-12ゆき、麻01 屯田6-12ゆき(のりば⑤:地下鉄③出入口・ブックオフ様前)
【栄町から】地下鉄栄町駅」から栄19 石狩庁舎前ゆき(のりば①:地下鉄①出入口・旭川信金様前)
バス停名からのりば地図が見られます

新川皇大神社

  • 天照皇大御神(あまてらすすめおおみかみ:国土安泰・子孫繁栄・五穀豊穣・開運など)
    • その他にも、多くの神様が祀られています

十二支像かわいい~!卯こっち向いて~!とバシバシ写真を撮っていたら、おじさんが近づいてきて「十二支像がある神社は珍しくて、札幌ではこちらと西野神社だけなんだよ」と教えてくれました。おじさんありがとう!

馬頭大神(ペットの守護神として信仰されている神様)をお祀りしているため、道内で珍しいペット連れでの御参拝も歓迎している神社でもございます。

― 新川皇大神社 公式サイトより

ということです!今度はうちのお犬様も連れてきたいと思います。
GW期間中だったからか、出店も出ていて和やかな雰囲気でした!焼き鳥を買いました!うまい!

住所札幌市北区新川3条13丁目3-12
バス停「新川3-13」から徒歩3分
行き方【札幌駅から】札幌駅前」から西71 新川営業所ゆき(のりば⑥)
【麻生から】地下鉄麻生駅」から麻67 宮の沢駅ゆき(のりばT2)
【宮の沢から】宮の沢バスターミナル」から麻67 地下鉄麻生駅ゆき(のりば③)
【琴似から】琴似バスターミナル」から西48 新川営業所ゆき(のりば④)
バス停名からのりば地図が見られます

東区の神社

札幌諏訪神社

  • 建御名方之命(たけみなかたのみこと:縁結び・夫婦円満・子授け安産・厄除開運など)

どこをどう切り取っても映えるので写真初心者の聖地だと思っています。ぜひインスタをご覧ください。そしてフォローを!(私は関係者ではありません)
花詣期間中は夜間ライトアップされていて、昼間とはまた違う雰囲気で素敵でした!

住所札幌市東区北12条東1丁目1-10
バス停※方向によって停留所が異なるので注意!
(北区・石狩方面から)「北10条東1丁目」から徒歩3分
(大通方面から)「北9条西1丁目」から徒歩6分
行き方【大通から】札幌ターミナルのりば⑦・⑧から出るバスどれでも
【札幌駅から】札幌駅北口」から02 屯田6-12ゆき(のりば④)、
札幌駅前」から22 あいの里4-1ゆき、36 篠路10-4ゆき(のりば③:東急百貨店様南口前)
バス停名からのりば地図が見られます
【地下鉄】東豊線・北13条東駅から徒歩3分、南北線・北12条駅から徒歩8分

厚別区の神社

大谷地神社

  • 大國魂大神(おおくにたまのおおかみ:縁結び・厄除けなど)
  • 大名牟遲大神(おおなむぢのおおかみ:縁結び・商売繁盛など)
  • 少彦名大神(すくなひこなのおおかみ:健康祈願・旅行・交通安全など)

縁結びにご利益があるという大谷地神社。
祀っている神様からも分かりますが、加えて話題なのは境内にあるハートの切り株
木を切ったところ偶然現れ、それ以来、縁結びを祈願する参拝者のシンボルとなったそうです。ぜひ探してみてくださいね!
縁結び専用のハート型絵馬を奉納する場所もあり、とても可愛らしく華やかです。

住所札幌市厚別区大谷地西2丁目2-1
バス停「大谷地橋」から徒歩4分
行き方【真駒内から】真駒内駅」から真105 大谷地駅ゆき(のりば⑯)
【福住から】福住バスターミナル」から真105 大谷地駅ゆき(のりば⑥)
バス停名からのりば地図が見られます
【地下鉄】東西線・大谷地駅から徒歩15分

豊平区の神社

豊平神社

  • 上毛野田道命(かみつけのたみちのみこと:五穀豊穣・旅行・交通安全など)
  • 大山衹命(おおやまつみのみこと:酒造守護・農業守護・家系繫栄など
  • 倉稲魂命(うかのみたまのみこと:五穀豊穣・商売繁盛など)

札幌市中心部と札幌ドーム方面を結ぶ国道36号線沿いにあります。
とても立派な御神木のハルニレは、樹齢およそ230~250年とのこと!すごい!

なお、私は過去にこちらの近くにあるニトリ美園店様にて、誤って壁に大穴を空けたにもかかわらず、お値段以上の温情を以て許していただいたという経歴がありますので、罪を償うべく一生ニトリ製品を買い続けると心に決めています

住所札幌市豊平区豊平4条13丁目1-18
バス停「豊平3-12」から徒歩2分
行き方【札幌駅から】札幌駅前のりば①(東急百貨店様南口前)から出るバスほぼどれでも100 三井アウトレットパーク直行便を除く(のりば②から64 平岡営業所ゆき・83 西岡4-14ゆきでもOK)
バス停名からのりば地図が見られます
【地下鉄】東豊線・豊平公園駅より徒歩8分

月寒神社

  • 倉稲魂命(うがのみたまのみこと:五穀豊穣・商売繁盛など)
  • 大山祇命(おおやまつみのみこと:酒造守護・農業守護・家系繫栄など
  • 市杵島姫命(いちきしまひめのみこと:交通安全・縁結び
  • 宇摩志麻遅命(うましまぢのみこと:家内安全・諸願成就

住宅街の外れに位置した、緑に囲まれたこちらの神社。
地元の若者からつきじんという愛称で呼ばれるほど親しまれているようです!(「達人」と同じイントネーションです)
隣接する月寒公園には、東京ドーム約4.7個分もの敷地内に様々な石碑が建っていますので、全部探してみてくださいね!

住所札幌市豊平区月寒西3条4丁目1-56
バス停「月寒中央通4」から徒歩7分
行き方【札幌駅から】札幌駅前のりば①(東急百貨店様南口前)から出るバスほぼどれでも100 三井アウトレットパーク直行便を除く(のりば②から64 平岡営業所ゆきでもOK)
バス停名からのりば地図が見られます
【地下鉄】東豊線・月寒中央駅または美園駅から徒歩10分

清田区の神社

厚別神社

  • 天照大神(あまてらすおおかみ:国土安泰・子孫繁栄・五穀豊穣・開運など)
  • 大山祇神(おおやまつみのかみ:酒造守護・農業守護・家系繫栄など
  • 倉稲魂神(うがのみたまのかみ:五穀豊穣・商売繁盛など)

厚別区じゃないのに厚別神社とは…と思ったら読み方はあしりべつじんじゃでした。大変失礼いたしました。
こちらの花手水に使われていた可愛らしい植物はヒペリカムと教えていただいたので調べてみると、別名をオトギリソウ(弟切草)といい、漢字からして嫌な予感がすると思いますが、名前の由来も花言葉もちょっと怖かったです。

案の定同名のゲーム(怖そう)も出てた

住所札幌市清田区平岡2条1丁目3-1
バス停「清田区役所」から徒歩2分
行き方【札幌駅から】札幌駅前」から80 平岡営業所ゆき、88 美しが丘3-9ゆき、96 柏葉台団地・輪厚ゆき、113 大曲光4丁目ゆき、広島線 北広島駅・東部中学校ゆき(のりば①:東急百貨店様南口前)
【大通から】北1条」または「南1条」から 上記と同じバス(のりば①)
バス停名からのりば地図が見られます

西区の神社

発寒神社

  • 豊受大神(とようけのおおかみ:五穀豊穣・商売繁盛など)
  • 倉稲御魂大神(うがのみたまのおおかみ:五穀豊穣・商売繁盛など)

普通の手水鉢だったので、花手水はどこ…?と焦ってウロウロしましたが、手水舎のお隣にありました。

当境内地に古代遺跡(十世紀前後)の墳墓及環状列石(ストーンサークル)がある。

― 発寒神社 公式サイトより

な ん と ! !
10世紀ということは本州は平安時代・北海道だと擦文時代ですね!
(逸脱しますが、北海道は旧石器時代-縄文時代-続縄文時代-擦文時代-アイヌ文化時代-明治という時代の流れで、本州とは違う独自路線を進んでおりました)
境内をウロウロした割りに気づかなかったので、これはもう一度行かねばなりません。

そして、こちらの神社のお隣にあるオーノボーノという石窯ピザを提供しているお店が気になっているので、こちらも次回は絶対行きたいと思います…!!

あとバスで行く場合は泣くほど本数僅少なので要注意です

住所札幌市西区発寒11条3丁目1-33
バス停「発寒11-3」から徒歩2分
行き方【琴似から】琴似バスターミナル」から西48 新川営業所ゆき(のりば④)
バス停名からのりば地図が見られます
【JR】発寒中央駅より徒歩3分
【地下鉄】東西線・発寒南駅より徒歩15分

手稲区の神社

手稲神社

  • 大國魂神(おおくにたまのかみ:縁結び・厄除けなど)
  • 大那牟遅神(おおなむちのかみ:縁結び・商売繁盛など)
  • 少彦名神(すくなひこなのかみ:健康祈願・旅行・交通安全など)
    • その他にも、多くの神様が祀られています

明治以来、地域住民から親しまれている手稲神社。
手稲駅から徒歩圏内にあり、2つの鳥居を構え、7柱もの神様を祀る立派な社殿が参拝者を迎えてくれます。
ちなみに手水舎の水はセンサー式で、人が近づくと流れ出てくるハイテク仕様
手稲山山頂には北海道内最高地の神社といわれる手稲神社奥宮があります。そこまで行けない場合も境内に遥拝所がありますので大丈夫!行ける人は行きましょう。

住所札幌市手稲区手稲本町2条3丁目4-25
バス停「手稲駅北口」から徒歩5分
行き方【麻生から】地下鉄麻生駅」から麻41 手稲駅北口ゆき(のりば①)
バス停名からのりば地図が見られます
※JR手稲駅の中を通り抜け、南2出口から向かうと近いです
【JR】手稲駅から徒歩3分

星置神社

  • 天照大御神(あまてらすおおみかみ:国土安泰・子孫繁栄・五穀豊穣・開運など)
  • 豊受大神(とようけのおおかみ:五穀豊穣・商売繁盛など)
  • 大己貴神(おおなむちのかみ:縁結び・商売繁盛など)

高台の住宅街の一角にある小ぶりな神社。
神社の遷座100年を記念して奉納された木彫りの撫蛙(撫でカエル)と、名前に由来するをモチーフにしたお守り類が印象的!蛙と星を全力で推していることが花手水からも伝わってきます。カエルの口から出てきた水で手を清めましょう。
境内には至るところにカエルたち。参拝者が「無事に帰る(カエル)」よう見守ってくれています。

住所札幌市手稲区星置南1丁目8-1
バス停JRバス「星置橋」から徒歩2分
行き方【JR】ほしみ駅から徒歩10分
【バス】JRバス北海道様の公式サイトへ(こちらから

※当記事の内容は2022年5月12日時点の情報です。
※御祭神の表記は各神社公式サイトに従っているため、同じ神様でも異なった表記をしている箇所があります。

最新情報をチェックしよう!